2018年1月14日日曜日

2018年 新春サイクリングin倉敷・・・その2


宇野港からは国道430号線を走りました。

これも後で地図を見返したら、海沿いに市街地を走った方がフラットで楽なルートだった・・・そんなオチが付いたのですが、国道430号線はトンネルも多く、思いの外道が狭い・・・ただ、程よくアップダウンを楽しめるルートでした。


ここ最近走行会に参加していないS藤様は、少しトレーニング不足が祟ってなのか、アップダウンの続く区間に苦戦中!

最後尾を走る山ちゃんは、今回はポタリングペースだからという理由でジーパンで走っています。


そしてこの時点で山ちゃんの脱いだウインドブレーカーは、ちゃんとボトルケージに収まっていますが・・・


渋川海水浴場に到着しました!

瀬戸大橋が一望できます!

ここで山ちゃんが「すみません!ウインドブレーカーを落としたみたいなんですけど、どうしたらいいですか?」って・・・

どうしたもこうしたも、どこで落としたのかも判らないものを探しに行くなんて、団体行動をしている以上は無理に決まっている。

しかしここでもしもミワさんの撮影した写真を確認していたなら・・・

ほんの1~2km走って戻るだけで、落としたウインドブレーカーを見つける事が出来たかも知れない。

今となっては後の祭りですが、残念な出来事でした。

ただ・・・今回の場合は貴重品じゃなかっただけでも良かったと言えます。


そしてここからあの山の更に向こうの王子が岳まで上ります!

岡山県道462号線を、上り口から王子が岳レストハウスまでは3.6kmで標高差210m少々なので、平均斜度5.8%強の登坂になります。

実際ガーミンでの計測によると、傾斜のきつい区間でも8~10%程度の傾斜だったので、比較的上りやすい山だと言えます。

それでも一応初めて上る坂道なので、後半へ脚を残す意味でも僕はインナーギア(39T)へ変速。

今回基本的には王子が岳の上り以外はアウター(53T)に縛って走っていました。

39T×19Tでゆっくり回しながら引っ張っていると、何か後ろを走っているメンバーの動きが落ち着かない。

振り返って見ると山ちゃんが・・・

まあずっとS藤様のサポートをしている訳なので、上りくらいは好きなように走らせてあげても罰は当たらないよね?って、そのS藤様は今頃・・・山ちゃんにまで置いて行かれて、きっと僕への不満を溜め込んでいるに違いない!

そして上りで疲れて無心に走っていると、つい周りの景色や看板を見落として、違う道へ行ってしまう可能性があったので、ちょうど中間地点の1.8km地点(標高110m)にある、おもちゃ王国への分岐点で全員が揃うのを待つ。


H川様はやや遅れましたが、A浦様と山ちゃんは余裕でついて来ていました。

S藤様も思っていたよりは遅れも少なく頑張って上って来られましたので・・・

「同じくらいの登坂があともう1本くらいなのでファイト~っ!」って応援したのですが、「まだ上るんですか~?」とぼやいてらっしゃいました。(笑)

実際僕も何となくの勘で残り半分くらいと言ったに過ぎず、、

僕自身もあと何キロ上ったら展望台に着くのか解っていなかったので、後半もペースを上げずに引いていました。

ところが山ちゃん・・・

最後尾でのサポートがよほど退屈だったのか・・・

ものすごくアタックを仕掛けたそうに疼いているのがよく判る。

「山ちゃん!行きたかったら先に上ってもいいよ!」

そう言った瞬間にとんでもないスピードで飛んで行きました。

そしてA浦様も負けじとついて行く!

あっと言う間に見えなくなってしまった・・・



そうかと思ったらあっと言う間に王子が岳レストハウス(展望台)に着いてしまった!(笑)

せっかく山ちゃんを解放してあげたものの、たった600m足らずの至福に終わったという訳です。


しかしたかが600mでも、死力を尽してバトルをした2人は登頂後すぐに自転車を芝生に寝かせ、息を切らせながら寛いでいたのでした。

時間はまだ11:55

この調子だと昼食会場には12:45までに着きそうだ!


とりあえず・・・瀬戸大橋とMY自転車との記念写真を・・・と思ったら、パラグライダーが!


展望台からの景色!向こうに見えているのは坂出市です。

四国までがこんなに近くに見えてしまいます!


瀬戸大橋のほぼ全景が観れます!!


正面に見える瀬戸大橋のスタート地点が鷲羽山!

あの山の向こう側にこれから向かう食事施設があります。

ここから30分もあればあそこまで行けるでしょう!


それにしてもパラグライダーは楽しそうだ!


何度も上昇気流を拾っては高度を上げて・・・


旋回しながらこの瀬戸内の大パノラマを満喫して下降し・・・


そしてまた上昇気流に乗る。

優雅だなぁ~。


向こうに見える富士山のようなシルエットは飯野山。

別名・・・讃岐富士

金毘羅さんの本殿や奥の院からも必ず視界に入る、坂出のシンボルみたいな山です。


ちなみにパラグライダーのランディングポイントは、渋川海水浴場などの海岸線の砂浜です。


そして展望台右手に見える高級リゾートホテルのような建物は、『王子アルカディアリゾート』という超豪華地中海リゾートホテルとしてOPENをする予定が頓挫して、未入居のまま廃墟になってしまったという悲劇の建造物であります。

バブルの時代に建設と聞いていますから、かれこれ25年以上廃墟のまま晒されている事になります。

完成していたらここの美しい展望といい、最高のリゾートホテルになっていたに違いない。

内装工事費に30億円もかかるって話で、工事を引き継いだ業者も諦めて手放し・・・未だ買い手がつかない状態なのだとか。

心無い侵入者に窓ガラスを割られたり、落書きをされたり・・・

誰かリノベーションしてOPENさせられないのかなぁ~?

今から手を入れ直すとして、一体いくらかかるだろう?

ざっと100億円くらい?いや、もっとかな?

それだけお金があったなら・・・欲しい車を全部買い占めて、それを展示できるくらいの大豪邸を建てて・・・

余ったお金でエーゲ海に別荘と・・・あとドイツの古城でも買うだろうな・・・僕ならきっと。(笑)



それはそうと廃墟の向こうの岩場とか、行ってみたいと思ったのですが、高所恐怖症のH川様に尋ねてみたら、即答で「絶対に行きません!」と拒否されてしまいました。(笑)

まあいずれにしても時間の貯金は作っておきたいので、記念撮影だけして出発する事に・・・


ミワさんから「元気のある方は、自転車を持ち上げてポーズを取って下さ~い!」と言われ・・・


みんなで自転車を持ち上げているのに・・・

S藤様は終始立ち上がりもしないで座っていた!

上りの最後は少し自転車を押して歩いていましたから、本当にしんどかったんだと思います。

しかしだからと言って、今回はいつもより全体的に優しいペースで走っているので、これから先もペースを落とす予定はありません!(笑)

僕は知っている・・・S藤様はしんどいアピールをするのが趣味で、実はちゃんと走れるって事を!

そして本当にしんどい時の為にサポートカーがいるのです!


「さあ出発しますよ!」って言っているのに、「嫌だ!まだ休み足りない!」と駄々をこねてらっしゃいます。

「じゃあ置いて行きますよ~!」って言ったら、ちゃんと立ち上がって自転車に乗るのでした。


ここは野良猫もたくさんいて皆さんはそちらに気を取られていましたが、僕はナナホシテントウムシを発見!

こんな季節にですよ!

「今の世の中、一体どうなっているんだ!」って話ですよ。

本当に驚きました!



さて・・・これから無事に下津井漁港まで予定通りに到着できるのでしょうか?

次回こうご期待!!

2018年1月13日土曜日

2018年 新春サイクリングin倉敷・・・その1

 1月 4日(木)早朝5:30

須磨水族園前に集合して自転車を車内に積み込む。

サイクルキャリアなどは使わず梱包をして車内に積載!

今回は車3台に6人と5台の自転車を載せて倉敷へ移動。


須磨インターから第二神明~加古川・姫路・太子龍野バイパス~国道2号線~龍野西インターから山陽道で倉敷インターまで走る。

神戸の朝の気温は2℃でしたが、龍野西インター以降、路面が凍結している箇所が所々あって、アクセルを強く踏むと、ノーマルタイヤだとホイールスピンしてしまうようなコンディションでした。

8:00前に吉備サービスエリアに到着。

朝食を食べて再出発。

倉敷インターを降りて国道429号線を倉敷駅南口方面へ・・・

途中『昭和1丁目』の交差点に1日800円の駐車場を見つけたので、そこに駐車する事にしました。

そこで全員自転車を組み立てる。

今回もミワさんはサポートカーとして参加してくれましたので、ミワさんの車だけ駐車場から再び出発。


国道429号線を倉敷駅方面へ・・・

右手に天満屋百貨店とアパホテルが見えて来たら間もなく駅前交差点を左折!

美観地区が左手に見えて来たら美観地区の外周を反時計回りに・・・

アイビースクエアの手前で右折すれば、岡山県道22号線に入ります。

ここから国道2号線バイパスを潜るまでの区間は、地元の方の愛用する裏通りになりますので、道が狭い割に交通量が多いので気を付けて走ります。

ここから玉野市の宇野港まではひたすら22号線で走ります。(途中で国道30号線と合流する)

所々で90度に曲がりますので、道路標識は見落とさないように!


国道30号線と合流する手前にある『おかやまファーマーズマーケット・サウスヴィレッジ』(平成23年より岡山市の施設としてリニューアルしたらしい)にてトイレ休憩。

山ちゃんは身体が温まったのでウインドブレーカーを脱いでいますが、この時点でサポートカーのミワさんに預けていたなら・・・

僕は久々にX-LIGHTに乗っての参加。

最近楽な自転車に乗り過ぎていたからなのか、久々に乗ったX-LIGHTの攻めたポジションに戸惑いました。(笑)


それにしてもサウスヴィレッジ・・・南側の正面は以前、倉敷駅北口にあったチボリ公園に影響されたのか、城郭のような造りをしていますが・・・

せっかくここまで凝った造りをしていながら少々寂しい施設ではあります。

本来は観光バスがたくさん来ても楽しめるような施設にしたかったのでしょうが、現実的には無駄に広い公園になってしまっています。

一応フルーツ狩りの体験とかもやっているそうですが・・・

倉敷インターからも近い『農マル園芸』さんを見習って欲しいというか・・・立地条件が悪い分をカバーできるような目玉と、旅行会社にツアーの立ち寄り先として採用してもらえるだけのリベートが支払える商品を用意しないと賑わいが出ないと思うのです。

本来なら早生のイチゴ狩りとか、イチゴ絡みのイベントでツアーに組み込まれても良いようなものですが・・・

東は山梨!西は岡山!って言うくらいのフルーツの産地ですから、是非頑張って欲しいですね。


この先国道30号線に合流後、道の駅みやま公園までは気持ち良く上れる適度なヒルクライム。

山ちゃん情報によると既にS藤さんは足が痛いだの、攣っただのと文句を言っていたそうですが・・・

上りで置いて行かれたという事を愚痴りたかったようです。(笑)

大丈夫です!

サポートカーと山ちゃんがついています。

そして先頭も必ず要所、要所で待っています。


そしてここは『JR宇野みなと線』の終点、宇野駅です!


鉄男じゃなくても地方の路線には興味が湧くものです。


宇野港です!

間もなく瀬戸内海の島々が拝めます!!


玉野競輪場の看板が・・・

あの山の向こうにトラックがあるそうです。


この島々の向こう(上写真左奥)には小豆島も見えています。

H川様と山ちゃんは、ここの風景を見た途端に元気に走って行きました!


こちらはアートの島でお馴染みの直島です!

時間があったら渡ってみたいものですね。


この島の先の向こうには高松市があります。


A浦様も景色に感動して撮影しています。

S藤様はしんどいフリをして、僕に気の利いた言葉でもかけろよ!的なアピールをしています。(笑)


瀬戸内海の漁船と直島・・・絵になりますね。

一番写真が撮りたいはずのミワさんは、車を停める場所が無くて待機中。

ここの写真を見たら怒るだろうなぁ~。(汗)

今回のサイクリングはここでまだ3分の1程。

次は王子が岳からの絶景を目指します!

次回お楽しみに!!

2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願い申し上げます!

2018年も皆様の安全で楽しいサイクルライフを応援致します!



ところで1月 4日の新春サイクリングについてですが、倉敷を朝9:00までに出発したいと考えております。

なお集合場所は須磨水族園前(やや東側)に6:00でお願いいたします。

2017年12月29日金曜日

2017年5月


5月のとある休暇。

友人に誘われて三田の『ベジばぁば』という自然食系のレストランへ・・・

サラダに花びらとかも入ってたりするのでビックリしましたが・・・

無農薬で育てたものであれば、こうも色々と食べる事が出来るものかと、本当に驚きました。

メインの肉料理以外は、基本的に好きなだけお皿に盛っても良いというシステムですが、取り過ぎて食べ残すのはマナー違反の為、くれぐれも目算を誤らないようにして下さい。


出勤前の阪神岩屋駅前の風景・・・

相変わらず行儀の悪い車がいます。

ここは対向2車線です。

確かに右折車が出来る限り右に寄ってくれないと、直進時は邪魔に感じる2号線交差点ですが、勝手に幻の左折車線を設定するのはマナー違反ですよ。

これタクシー運転手でもたまにやる人がいるのでやめて頂きたいものです。


5月21日(日)ポタリング

とうとう当店主催のポタリングも平均年齢が一気に下がりました!

中学生の女の子が時々参加するようになったのです。

そしてこの日はいつもコーダーブルームのクロスバイクで営業しているというアクティブな不動産のT社長も参加していましたが、S藤様はお喋りが大好きで気さくなT社長の事を天敵のように感じているらしく・・・

朝から座席の配置について一戦交えていました。(笑)

やはり皆さんでポタリングしてモーニングを楽しむんですから、色々な会話を楽しまないとね!

S藤さんは頑張ってT社長に鍛えてもらって下さい!


最近うちのばあちゃんが一気に老け込んで弱々しくなってしまったので、時々実家に立ち寄って晩御飯を一緒に食べに行ってます。

柳原交差点の近くのJR高架下にある『一たか』は僕のお気に入りの焼き鳥屋さんです。

ここに来ると僕一人でネックを20本とか注文してしまいます。

鶏ささみの茶漬けとか、雑炊なんかも美味しいのでオススメです。


5月27日(土)走行会

深田池から鴨子ヶ原の激坂を渦森台まで上りました。

久々に鴨子ヶ原の壁を上りましたが・・・

相変わらず強烈な斜度でした。


そして柴犬のエルが着ぐるみを着て朝の挨拶に来てくれました。

フードをすっぽり被っているのだけど、これって何にも見えないんじゃないの?(笑)

って思っていたら身体をパタパタと揺さぶって、フードの中から顔を出してくれました。


5月28日(日)ポタリング

中学生の女の子がまた1人増えて平均年齢が20歳くらいに・・・(ってさすがに無理があるか)

トレボンに連れて来たのでコーヒーを勧めたいところですが、お子ちゃまなのでイチゴミルクを・・・

いやいや、トレボンの女将さんが彼女らの為に特別に作ってくれた『あまおう』のイチゴミルクです。

なんて贅沢な!


僕は定番のハニートーストとブルーマウンテン。


ハニートーストの美味しさに子供たちも感動していました。


その日はジロ・デ・あわじの原社長がご来店されまして・・・

ドンドン淡路島のサイクリングビジネスを拡大、具現化されております。


ロードバイクのレンタサイクルの台数増設や初心者向けのスクールも始めたそうなので、是非これからロードを始めたいって方は淡路島へ・・・

勿論当店でも初心者向けのスクールは可能ですし、たまにやったりします。


あと店頭の自転車にスタッフの確認も無く触る人が多いので、こういったPOPを装着する事に。


基本的に「店の自転車だから買わなかったら自分には関係ないし。」くらいの感覚で触る人も少なくありません。

売れるまでは店の財産ですし、成約済の札が貼ってある自転車は購入されたお客様の財産です。

むやみに触るのはマナー違反だとご理解下さいませ。

2017年12月27日水曜日

2017年ゴールデンウィーク・・・その他


4月30日(日)ポタリング

新車でポタリングに行くのはちょっと怖かったけど水道筋の『あんご』に行ってきました。

何故怖いかというと、モーニング中の盗難もそうですが、停める場所によっては自転車に傷が入る恐れがあるので・・・

ワイヤー錠の先を「コン!」とぶつけた時には悲鳴が出そうになります。(笑)

実に実用的ではない自転車を組み立ててしまいました。

でもこの日乗ってみて、『ヴィーナス・スカンジウム』の乗り心地の良さに改めて感動しました。

ロングライドが楽しくなるかも知れません。

ただし車に積んだり輪行するのは嫌だなぁ~って思ったりしています。


それはそうと車のリアシートを交換しました。


インプレッサはGC8とGDBとで互換性のある部品が多いので、カラーも綺麗でアームレストが付いているGDBのリアシートに交換。

GDBのリアシートはアームレストを出したら更にトランクルームから小物を引っ張り込む為の扉が付いていたりするのですが、今回シート裏にアルミ製のトランクウォールを取付したので、その便利さは残念ながら封印となりました。


1年後には何かしらのショッピングセンターが完成するとかって、山の街の中心にあった山が切り崩されてこんな状態に・・・


マンションのベランダからは今まで見えなかった山の街駅が丸見えになって、踏切の音も普通に聞こえる様になってしまったという・・・なんだかちょっと寂しい景色です。


5月に入ってハーバーランドから港沿いに走っていたらビックリ!

ここのビルをテナントとして入居者を募集していたのは以前から知っていましたが、まさかのベントレーって・・・

最近マセラティもそうですが、神戸のあちこちに高級車のディーラーができてきましたね。

ベントレーのコンチネンタルGTは欲しいとは思いますが、AT車しか無いのがねぇ・・・

AT車でモンスターみたいなパワーとトルクがあって、それを電子デバイスであたかも自分の運転技術が優れていると錯覚させてしまう・・・そんな車で調子に乗って走る自分を想像したら、腹立たしく思えてしまうので欲しいけど買わない。


そしてこのところワーゲンビートルのHIDライトが点いたり消えたりと不安定なもので・・・


バラストをアルミ箔でグルグル巻きにして、更にアーシングで安定するようにチューニング。

しばらくは調子が良かったけどやはり消える時がある。

どうやらワーゲンの車両で、年式とロットにもよるのですが、南アフリカで生産された車両は電気系統が故障しやすいとの事。

バラして調べてみた結果、電気系統の配線がボロボロでした。

配線の外側のビニールが硬化してボロボロっと崩れてしまい、配線同士が接触する事でショートするみたいなんです。

これについてはディーラーさんも困っているみたいでした。


とか言いつつ、トランクルーム内にCDチェンジャーを増設したり・・・

ビートルはビートルで、それなりに充実させていました。

もう手放しましたけど。

GWはお店が暇でしたので、車を触る時間を作れて良かったです。(もちろん強がり)